不動産担保ローンの借り方

不動産担保ローンとは

不動産担保ローンで融資を受ける際、審査に比較的時間がかかることや、不動産の査定次第では希望額の融資が受けられない可能性もあるので注意が必要です。

メインイメージ

不動産担保ローンの借り方

不動産担保ローンを利用したいという人は資金繰りに困っている人が多いので、すぐに融資してほしいと願うものですが、不動産を担保にするために予想以上に時間がかかることが多いので注意が必要です。

まず、これはと思う業者に直接問い合わせをして、疑問に思うことなど気になる点をすべてクリアにすることから始めますが、この際伝える不動産の情報は個人情報になるため、むやみに問い合わせを行うと悪徳業者に利用されかねませんので、問い合わせだからといって軽い気持ちではなく、信用のおける業者に絞ってから行動に移しましょう。

そして納得したのちに申し込みとなりますが、この際不動産の所有者の証明から登記簿、公図や印鑑証明等々、必要書類は多岐にわたりかなりのボリュームとなることを覚悟しておきましょう。

そののち、審査が始まりますが、担保になる不動産が実際に担保となりうるかを見るわけですが、土地がどんなに大きく形がよくとも、地域や立地条件などにより査定額が変わることなどもあり、また、融資限度額は査定額の7割程度とも言われているので、実際に審査を経てみないと希望額が融資されるかわからないので、事業資金など期限の決まっている金策の場合には万一の場合の手段も考えておいた方がいいかもしれません。

最後に契約となりますが、多額の契約となるため細かい字でかかれているような注意書まできっちりと目を通すことは言うまでもありませんが、他にも登記費用などを負担する必要があることも事前に確認しておきましょう。

Copyright (C) www.lemonadedietpro.com. All Rights Reserved.

不動産担保ローンとは